TOP >> 新生児メレナとは何ですか?

産後ママの悩み解決します

新生児メレナって何なのか お答えします

新生児メレナとは、新生児期にみられる、

消化管の出血を言います。

吐血や下血などが引き起こされます。

 

 

これまでは、新生児メレナとはビタミンK欠乏による

新生児の出生時疾患とされてきました。

しかし、現在では、ビタミンKの予防投与やさまざまな検査が行われ、

その原因がさまざまなものがあるということが分かっています。 

 

 

 

原因としては、ビタミンK欠乏などの出血傾向があるため、

発症する場合があります。

これを新生児出血傾向と言います。

または、消化管に何等かの異常があり、

それで発症します。

 

 

消化管の異常には、食道炎、出血性胃炎、

急性胃粘膜病変、胃潰瘍、胃穿孔(せんこう)、十二指腸潰瘍、

腸重積症、腸回転異常症に伴う中腸軸捻転(ねんてん)、

壊死性(えしせい)腸炎、細菌性腸炎、ミルクアレルギー、

メッケル憩室(けいしつ)、鼠径(そけい)ヘルニア嵌頓(かんとん)などが考えられます。

このように、実にいろいろな要因により、引き起こされるのです。 

 

 

 

診断には、いろいろな検査が必要となります。

アプト試験(仮性メレナと区別する試験)、

血液検査(貧血、血小板減少の有無)、肝機能異常の有無、

出血傾向の有無、便培養(細菌性腸炎の有無)、X線検査、

上部消化管造影、注腸造影、内視鏡・腹腔鏡検査などが行われます。

これらの検査を経て、診断と重症度が調べられます。 

 

 

 

治療には、ビタミンKの補充のほかに、新鮮凍結血漿(けっしょう)輸血、

血小板輸血、胃洗浄、制酸薬、胃粘膜保護薬、

ヒスタミンH2受容体拮抗薬(じゅようたいきっこうやく)などがあります。

外科的手術もあり得ます。



●貴女は こんな事で悩んでいませんか?

お子様を出産してから急にシミができて悩んでいるけど、
子育てが忙しくてお肌の手入れの時間が全然ない。


>>>ママになってもいつまでも素肌が美しくありたいと思っている方はコチラ

★必要なのは着けて寝るだけ!
お腹のお肉がどんどん無くなる魔法の骨盤ショーツ!

貴女の産後ダイエットにピッタリですね^^


>>>自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

●貴女のお子さんは、こんな悩みを抱えていませんか?

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー体質
・乳児性湿疹
・食べこぼしやよだれによる肌あれ
・オムツかぶれやムレによる肌あれ

メニュー

美の歴史