TOP >> 産後の生理が始まる時期について

産後ママの悩み解決します

産後の生理の悩みについて

産後の生理が始まる時期は、

人によって異なります。

また、授乳をしているママは、

していないままよりも、産後の生理がおそくなりがちです。

授乳により排卵が抑えられるためです。

 

 

 

だいたい、5~6カ月程度で、月のものが始まります。

1年くらい、こないママもきます。

授乳していないと、2~3カ月程度できます。

一方で、授乳していても、1カ月後にきてしまうこともあります。 

 

 

 

産んだ後は、月経痛が軽くなるものです。

月経痛が増した、という場合は、子宮内膜症の可能性があります。

念のため、産婦人科で診察を受けましょう。 

 

 

 

生理が元通りになるまでの間、ママの体はゆっくりと回復していきます。

なにしろ、出産は女性の体にとって、大きな変化となります。

出産までに、子宮は胃の高さまでふくらみます。

赤ちゃんを産むと、いったんは恥骨結合のところまで収縮します。

 

 

 

翌日は、おへそのあたりまで上がります。

そのあと、だんだんと小さくなっていきます。

分娩直後にお腹の上からさわると、子宮の大きさを確認することができます。

しかし10日くらい経つと、触ってもわからなくなります。

それほど、大小に大きく変化するのですね。

この間、子宮からは悪露が出てきます。

 

 

 

これは、子宮から出産時の出血の残りや子宮内膜のかけら、

胎児の卵膜などでてきています。

分娩直後は真っ赤な鮮血の色をしており、

たくさん出るので、ナプキンをこまめに替える必要があります。

2~3日くらいは、多い状態が続きます。

 

産後お腹の戻し方と産後の腰痛・うつ生活注意点TOPページはコチラ



●貴女は こんな事で悩んでいませんか?

お子様を出産してから急にシミができて悩んでいるけど、
子育てが忙しくてお肌の手入れの時間が全然ない。


>>>ママになってもいつまでも素肌が美しくありたいと思っている方はコチラ

★必要なのは着けて寝るだけ!
お腹のお肉がどんどん無くなる魔法の骨盤ショーツ!

貴女の産後ダイエットにピッタリですね^^


>>>自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

●貴女のお子さんは、こんな悩みを抱えていませんか?

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー体質
・乳児性湿疹
・食べこぼしやよだれによる肌あれ
・オムツかぶれやムレによる肌あれ

メニュー

美の歴史