TOP >> 産後ケアセンター 東京を知っていますか?

産後ママの悩み解決します

産後ケアセンター 東京を知っていると安心ですよ

産後ケアセンター 東京は、産後のママと赤ちゃんのサポートを提供する施設です。

産後ケアセンター 東京では、「八千代助産院 おとわバース」(所在地:文京区音羽1-19-18 2階)、「とよくら産後ケアハウス」(所在地:港区赤坂6-9-13)、「聖路加産科クリニック」(所在地:中央区明石町9−1)などがあります。

助産院で提供しているところが多いですね。 

 

産後ケアセンター 東京では、個室が提供され、赤ちゃんとママがリラックスした時間を過ごせます。

夫や子供などの家族が一緒に宿泊できるスペースもあります。

施設には看護師や助産師のほか、臨床心理士や産後ケアリストなどの専門家が常駐し、24時間帯体勢でママと赤ちゃんを見守ってくれます。 

 

施設のサービス内容は、産後ママの休養と、体力回復を目指すためのさまざまなプログラムを提供することです。

ケアといやしのプログラムです。

授乳や沐浴のしかたを教えたり、骨盤ケアやアロママッサージ、ヨガなどもレクチャーしてくれます。

母体の回復を促すエクササイズを身に付けられます。

また、産後に不安定な精神状態になりやすいままのために、育児相談などのカウンセリングも行っています。

母子が気持ちよく過ごせるための環境づくりが配慮されているのです。 

 

産後ママにとって、24時間体制というのはうれしいところです。

家に帰ったら、赤ちゃんの夜泣きに毎日悩まされることになります。

しかし、こうした施設にいれば、夜間は赤ちゃんのお世話を助産師さんに任せてゆっくり眠れます。

 



●貴女は こんな事で悩んでいませんか?

お子様を出産してから急にシミができて悩んでいるけど、
子育てが忙しくてお肌の手入れの時間が全然ない。


>>>ママになってもいつまでも素肌が美しくありたいと思っている方はコチラ

★必要なのは着けて寝るだけ!
お腹のお肉がどんどん無くなる魔法の骨盤ショーツ!

貴女の産後ダイエットにピッタリですね^^


>>>自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

●貴女のお子さんは、こんな悩みを抱えていませんか?

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー体質
・乳児性湿疹
・食べこぼしやよだれによる肌あれ
・オムツかぶれやムレによる肌あれ

メニュー

美の歴史