TOP >> 【ヤミ金に強い弁護士】闇金業者の取立てを即日ストップさせたいなら

産後ママの悩み解決します

【ヤミ金に強い弁護士】闇金業者の取立てを即日ストップさせたいなら

給料日前のお昼休みに、遂にあなたの会社に

闇金業者から電話がかかってきたのでは、ありませんか?

 

闇金に強い、ヤミ金専門弁護士なら即日に

取立ての電話をストップさせる事ができます。

 

>>>即日ヤミ金からの取立て電話をストップさせたい方はコチラ

 

 

立場の弱い悩んでいる方の力になりたいという信念のもとに30年以上に

渡って闇金や詐欺被害などの消費者被害に取り組むベテラン弁護士が存在します。

 

 

 

 

★最短 即日対応可能

24時間相談受付け

 

★全国どこからでも

 

★弁護士歴30年のベテラン

 

★分割払い・法テラスの費用立て替え制度も対応可能

 

 

 

ベテラン弁護士がこの道一本でやっています。

やはり司法書士よりは、弁護士の方が安心感がありますよ。

 

>>>闇金に強い弁護士に無料で今すぐ相談したい方はコチラ

 

 

 

=========================================================

 

闇金からお金を借りてしまい、返済が滞るようになると、

想像もしていなかったような取り立てが始まることもあります。

執拗な電話での督促、隣近所へ聞こえるような脅し、

頼んでもいないような注文品が届くなど、闇金が使う嫌がらせは常軌を逸したものとなります。

 

 

あまりにも酷くなると警察への相談を検討されるかもしれません。

そんな時の警察の対応は、どのようなものでしょうか?

 

 

 

・闇金からの借金に警察は介入しづらい

 

 

闇金はもともと法的に認可を受けて貸金業を行なっているわけではありません。

ですからこうした面の証拠があれば、警察も闇金の件に介入してくれる可能性はあります。

 

 

 

しかし闇金業者も、警察への対応はしていますので、

証拠となるようなものは残していないものです。

このような場合、闇金が貸したお金は友人が貸したお金と同じような扱いになってしまうため、

警察が事件として介入することは難しいでしょう。

 

 

一旦こうなると警察が違法貸金業の件で闇金を取り締まるのは難しく、

警察ができる事は悩みを聞く程度になってしまうでしょう。

 

 

もちろん闇金の取り立てにおいて暴力が行われた、

恐喝があった場合であれば、この件での逮捕は可能となります。

 

 

しかし別件逮捕になるだけですので、借金の問題が解決するわけではなく、

逆に警察に相談した事でさらなる嫌がらせをされることもあります。

 

 

時には親切に対応してくれる警察官もおり、

闇金業者との電話に加わってくれる事もあります。

闇金業者によっては、この電話で取り立てをストップするケースもありますが、

ほとんどの闇金はより態度を硬化させていくものです。

 

 

結果として、闇金からの借金に関してまったく解決しない事がほとんどです。

闇金問題に関しては、警察に相談をしても意味がないわけではないものの、

解決には至らないケースが多くみられます。

 

 

 

・現実的に警察官の人数が足りていない

 

警察に相談しても、闇金問題が解決しない別の理由は、

警察官の人数が絶対的に足りていないことが挙げられます。

警察としては本格的に捜査をしようと思ったとしても、

割ける人員が少なすぎるため証拠集めもできず、

結果として闇金に手が出せないわけです。

 

 

 

人員を割くのであれば、殺人事件などもっと凶悪な事件になってしまいます。

そして闇金の問題が事件になっていない状態では、

やはり警察は動きにくいと言わざるを得ないでしょう。

警察の基本的な考え方は、有罪にできる事件から取り扱っていくのです。

 

 

・警察に相談しても闇金問題が解決しなかった場合

 

実際に警察に相談したものの、闇金からの借金問題が解決しなかった場合、

八方塞がりになってしまうのでしょうか?

そのような事はありません。

 

 

弱者を守るのが法律であり、サポートしてくれるのが弁護士です。

警察に相談しても、何も解決もしなかった場合は、

弁護士のなかでも闇金問題に詳しい弁護士に相談することができます。

 

弁護士に相談すると、確かに弁護士への報酬が必要になります。

しかし警察ではできなかった事を、弁護士は行なってくれますので、

闇金からの取り立てに悩んでいる方にとっては救いとなります。

 

 

 

警察は民事不介入であるため、闇金との間に入ることを避けますが、

闇金専門の弁護士は債務者と闇金の間に法律家として入ってくれます。

 

弁護士が正式に代理人として入った時点で、

闇金は債務者へ直接接触できなくなり、

どんな時でも弁護士を通じて接触しなければなりません。

 

闇金に強い人情派の弁護士に無料で相談できます。

 

 

ほかにも大きなメリットがありますが、

この効果だけでも弁護士に相談する意味があります。

 

 

 

 

このように闇金に悩んでいる方は警察に相談することもできますが、

残念ながら多くの場合闇金問題は解決しません。

 

 

 

かえって状況が悪化する可能性もあります。

ですから闇金問題は専門の弁護士に相談して、

早急に解決できるようにしましょう。

 

 

 

 

 

闇金業者からお金を借りてしまったために、

人生を破壊されてしまうのはドラマの中だけの話ではありません。

闇金業者は最初から法律を守らずに貸金業を行っているため、

借金の督促や回収方法も法律を無視したものです。

非常に悪質な取り立てをするような闇金業者もあり、

正しい対応をしないと悪質な取り立てがエスカレートしてしまう可能性もあります。

 

 

・一人で対処するのではなく専門家に助けを求める

 

闇金業者からの取り立ての電話が毎日続くと、精神的に追い詰められてしまう方がいます。

取り立ての電話も非常に悪質であるうえ、今後の生活に関して希望が見えないため、非常に辛いものです。

このような時、多くの人はだれにも相談せず、自分だけで悩みを抱えてしまうことがあります。

しかし闇金業者からの悪質な取り立てが始まっている以上、すでに自分だけで対処できる時期は終わっています。

闇金業者を専門に扱っている弁護士に、すぐに相談をするようにしましょう。

 

 

 

最初の相談は無料で受けてくれる法律事務所もありますので、

タイミングは早ければ早いほど良いです。

無料相談の後、正式に弁護士と契約をすると、

弁護士は全ての点で自分の代理人として行動ができるようになり、

闇金業者は必ず弁護士と交渉をしなければならなくなります。

つまり取り立てをしようとしても、直接こちらに連絡することはできないのです。

 

 

確かに弁護士に依頼をするなら、当然報酬を支払うことになります。

それでも悪質な取り立てが、状況によっては即日で止むことになりますので、

通常の生活を送ることはできるようになります。

 

 

 

・闇金業者からの連絡を無視する

 

弁護士に正式に依頼した後にも、

闇金業者の中には直接電話をかけてくるようなところもあります。

そのような時にはどうすれば良いでしょうか?

すでに代理人として弁護士を立てていますので、

その督促の電話に出る必要は一切ありませんので、着信拒否をしてください。

 

 

 

おそらく電話番号を何度も変えて督促の電話をかけてきますので、

その全てを無視することが大切です。

決して脅しのような行為に屈してしまわないようにしましょう。

闇金業者が賃貸業を行うこと自体が違法な行為であり、

最高裁判所において闇金業者へ返済する必要はないという判決がすでに出ています。

 

 

 

・家族や友人にも同じ対応をしてもらうようにする

 

闇金業者に家族や友人の情報が漏れてしまっている場合、

状況は複雑になってしまうこともあります。

悪質な嫌がらせが友人や家族に対しても行われてしまうなら、

闇金からの連絡が行き、友人や家族の中にも不安を感じる方もいるでしょう。

 

 

ですからすでに専門の弁護士に依頼をしており、

その弁護士に一任していると伝えるようにしてください。

いつまでも自分で闇金業者に対処していると、

周りの人に大きな迷惑をかけることもありますが、

弁護士に依頼していると伝えるだけで安心させる事ができます。

 

 

 

闇金業者からの連絡を着信拒否、

無視しても心配はないと弁護士に言われていることを伝えましょう。

 

 

 

・悪質な取り立て方法が明らかに違法である場合

 

すでに弁護士に依頼をしていますので、

適切なアドバイスを受けることができているでしょう。

生活に支障のある取り立てを受けている場合、

また危険を感じるような場合は、弁護士に相談の上で警察に相談することもできます。

とは言え、自分で勝手に行動することは避けてください。

 

 

 

あくまで弁護士が許可を出してくれた場合は、警察への相談を行うようにします。

闇金専門の弁護士であれば、ある程度解決への道筋を描いているはずなので、

勝手に動いて邪魔をする事は避けましょう。

警察に行く場合相談先は交番ではなく、生活安全課になります。

 

 

 

このように闇金からの悪質な嫌がらせや取り立てが始まっている場合、

自分だけで対処するのではなく、正式に弁護士を代理人にする必要があります。

違法行為をしている闇金業者を排除するためには、

法律に則った方法が最善であり、最も安全な方法です。

 

 

闇金に強い人情派の弁護士に無料で相談できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




<<ママが育児・家事の合間に自宅で稼ぐネタ特集♪>>

↓↓↓
★一日の中のチョットしたスキマ時間にアルバイト♪
★自分の時間を大切にしたい主婦の方に最適♪

>>>スマホのメールだけでスキマ時間にアルバイトしたいなら

>>>スマホでちょこっとメールするだけ?マジで?

メニュー

美の歴史