TOP >> 赤ちゃんの睡眠の重要性について

産後ママの悩み解決します

赤ちゃんの睡眠の重要性を認識することは大事です

赤ちゃんの睡眠の重要性は強調されています。

寝るのがしごとだからです。

脳や体の発育を促す成長ホルモンは、眠っている間に分泌されます。

なので、どんなときも、心地よく眠れる環境をつくってあげることが、すこやかな発育を促すのです。

 

赤ちゃんの睡眠の重要性は成長と共に睡眠と覚醒のリズムがつくられていることとも関連しています。

睡眠不足の状態にあると、脳やからだの発育障害の原因になってしまうおそれがあります。

そこでベビーが心地よく眠れる環境づくりが大切となります。 

 

心地よく眠れる環境とは、おうちの中でも、外でも、統一された環境をつくることです。

まず、ベビーの腹式呼吸を妨げないように、自然な姿勢になるように寝かせてあげましょう。

さらにやさしく、リズミカルな揺れがあると、脳に心地よく伝わり、眠りやすくなります。

その反対に、不快な振動やショックがあると、ベビーの安らかな気持ちをこわしてしまいます。

落ち着きのない子に育ってしまう、とも言われています。

24時間のリズムを覚えるためにも、起きる時間と眠る時間、それぞれ決めて、適切な時間帯に合わせて、光の調子をしてあげるようにすると良いでしょう。 

 

夜遅くまでテレビや電気をつけていたり、夜の外出で、明るい場所に行くなどしていると、夜型になってしまいがちな現代人です。

しかし、そうした行動週刊は、ベビーの睡眠の妨げになります。

また、生体リズムの乱れや睡眠不足にもつながるので、避けたいものです。



●貴女は こんな事で悩んでいませんか?

お子様を出産してから急にシミができて悩んでいるけど、
子育てが忙しくてお肌の手入れの時間が全然ない。


>>>ママになってもいつまでも素肌が美しくありたいと思っている方はコチラ

★必要なのは着けて寝るだけ!
お腹のお肉がどんどん無くなる魔法の骨盤ショーツ!

貴女の産後ダイエットにピッタリですね^^


>>>自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

●貴女のお子さんは、こんな悩みを抱えていませんか?

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー体質
・乳児性湿疹
・食べこぼしやよだれによる肌あれ
・オムツかぶれやムレによる肌あれ

メニュー

美の歴史