TOP >> 産後の食事で注意するポイント教えますよ

産後ママの悩み解決します

教えます!産後の食事 注意ポイント

産後の食事で注意するポイントでまず言えるのは、

母体の回復と母乳が出やすくなるように、

じゅうぶんな栄養が摂れる食事を意識することです。

出産して、母体が妊娠前の状態に戻るまでに約1か月かかります。

 

 

この間は、自分の体の回復と、

赤ちゃんのお世話に集中しないといけません。

無理せずゆっくり休養し、

栄養のある食事に気を付けましょう。 

 

 

 

次に産後の食事で注意するポイントでは、

バランスの取れた食事をすることが大切です。

また、規則正しく食べることも重要です。

 

水分補給もしっかり行いましょう。

妊娠中は体重が増加してしまうため、

出産後に慌ててダイエットしてしまうママがいますが、これは危険です。

育児に必要な体力を蓄えておくためにも、

産後すぐのダイエットは控えましょう。 

 

 

 

他にも産後の食事で注意するポイントとして、

具体的には良質なたんぱく質をとることが挙げられます。

タンパク質は、赤ちゃんの脳と体の成長に必要不可欠なものです。

豆腐や豆類、魚などの良質なたんぱく質がおすすめ。

卵や脂身の少ない肉、乳製品も良いでしょう。 

 

 

 

鉄分の補給も大切です。母乳は血液から作られます。

鉄分をしっかり摂っておくと、貧血の予防になります。

授乳中は摂取した鉄分が優先的に赤ちゃんに

提供されるように体ができています。

 

 

いつもより多めに摂るくらいの考えでいましょう。

レバーや卵、のり、ひじきなどの海藻類、

それに納豆には豊富に鉄分が含まれていますから、

献立に取り入れていきましょう。

またカルシウムやビタミン摂取も重要です。

 

 

産後お腹にピンクや紫色の割れ線やボコボコができているなら

 

 



●貴女は こんな事で悩んでいませんか?

お子様を出産してから急にシミができて悩んでいるけど、
子育てが忙しくてお肌の手入れの時間が全然ない。


>>>ママになってもいつまでも素肌が美しくありたいと思っている方はコチラ

★必要なのは着けて寝るだけ!
お腹のお肉がどんどん無くなる魔法の骨盤ショーツ!

貴女の産後ダイエットにピッタリですね^^


>>>自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

●貴女のお子さんは、こんな悩みを抱えていませんか?

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー体質
・乳児性湿疹
・食べこぼしやよだれによる肌あれ
・オムツかぶれやムレによる肌あれ

メニュー

美の歴史