TOP >> 赤ちゃんが薄毛なのは、病気なのですか?

産後ママの悩み解決します

赤ちゃんが薄毛なのは、病気?

赤ちゃんが薄毛だと病気かどうか心配になります。

しかし赤ちゃんが薄毛でも病気というわけではありません。

つまり、乳幼児の髪の毛は、生まれてから1回、

抜けて生え変わるため、その時期に髪の毛が

すくなっているだけの可能性があるためです。

 

 

その生え変わりには個人差があります。抜けながら生え変わるので、

いつもふさふさの子がいます。

一方で、一度全部抜けてから、しばらくして生えてくる子もいます。

白人だと髪の毛が少なく、アジア系、アフリカ系の乳幼児は

髪の毛がふさふさであることが多いという傾向があります。 

 

 

 

薄くなってしまったとしても、心配はありません。

生後2~6週間ごろに、抜け毛が目立ってくることがありますが、

また伸びてきます。

部分的に生えていたり、全体的に薄い場合も、

やがて大人と同じような生え方になってきます。

 

 

 

枕にびっしり抜け毛がついていると、ママはびっくりしてしまうものです。

しかし、生後1か月~2か月ごろまでの乳幼児では、よくあることです。

寝ていると、後頭部の髪の毛が抜けやすくなります。

朝、だっこしてみると、後頭部がつるりとしてしまっていることもあります。

そんなときは、このまま髪の毛が生えてこなかったらどうしよう、と思ってしまいます。 

 

 

 

 

細い髪の毛なので、少しこすれてもすぐに抜けたり、切れたりしやすいという特徴もあります。

生まれたときからの髪の細さ、柔らかさが原因なので、その点は心配することはないでしょう。

毛が抜けて、また生えてくるときにはもっとしっかりした毛になります。

 



●貴女は こんな事で悩んでいませんか?

お子様を出産してから急にシミができて悩んでいるけど、
子育てが忙しくてお肌の手入れの時間が全然ない。


>>>ママになってもいつまでも素肌が美しくありたいと思っている方はコチラ

★必要なのは着けて寝るだけ!
お腹のお肉がどんどん無くなる魔法の骨盤ショーツ!

貴女の産後ダイエットにピッタリですね^^


>>>自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

●貴女のお子さんは、こんな悩みを抱えていませんか?

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー体質
・乳児性湿疹
・食べこぼしやよだれによる肌あれ
・オムツかぶれやムレによる肌あれ

メニュー

美の歴史