TOP >> 新生児 笑わない。。。。困った

産後ママの悩み解決します

新生児が笑わないので悩んでいます

新生児 笑わないと、落ち込んでしまうものです。

ママや家族ががんばってあやしているのに、全く表情が変わらなかったりします。

そういうときはかなしいです。

 

 

しかし、新生児 笑わないことについては、そう神経質になることはありません。

いつ、どのように笑い出すのかは人それぞれです。

その子によっても、よく笑う時期と、ツボなどは違うものです。

遅い子でも、4~5か月後には、笑顔を見せてくれるようになります。 

 

 

 

新生児 笑わないというとき、脳性麻痺や自閉症を疑ってしまうママもいるでしょう。

しかし、そのほかに症状がないようなら、ひとまず安心して大丈夫です。

それで、健診で異常がなく、順調に育っている、と言われたのなら、なおさらです。

注意しないといけないのは、笑わないこと以外になにか、気になる症状がある場合です。

目が合わなかったり、体が硬直したり、異常に反り返ったりするようなら、一度病院で見てもらうと良いですね。 

 

 

 

 

赤ちゃんはママからスキンシップされたり、語り掛けられたりして、成長が促されます。

だから、ママの愛情が足りないと、なかなか笑顔にならない、ということもあるでしょう。

赤ちゃんが泣いているときは、やさしく抱きしめてあげましょう。

 

 

 

ママの優しい心に触れ続けていれば、自然と笑顔を見せるようになるはずです。

イライラすることはせず、いつも笑顔で接したいですね。 

 

赤ちゃんが泣いてママを求めているのに、ほうっておいたりすると、

笑顔の少ない「サイレントベビー」になってしまうことがあります。

 



●貴女は こんな事で悩んでいませんか?

お子様を出産してから急にシミができて悩んでいるけど、
子育てが忙しくてお肌の手入れの時間が全然ない。


>>>ママになってもいつまでも素肌が美しくありたいと思っている方はコチラ

★必要なのは着けて寝るだけ!
お腹のお肉がどんどん無くなる魔法の骨盤ショーツ!

貴女の産後ダイエットにピッタリですね^^


>>>自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

●貴女のお子さんは、こんな悩みを抱えていませんか?

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー体質
・乳児性湿疹
・食べこぼしやよだれによる肌あれ
・オムツかぶれやムレによる肌あれ

メニュー

美の歴史