TOP >> 腰痛について

産後ママの悩み解決します

産後の腰痛がやっかいなんです

産後の腰痛について知っておきたいのは、

骨盤のゆがみが大きく関わっているということです。

産後の腰痛については、放っておくと、

ずっと治らなくなってしまいます。

「そのうち治るだろう」と思って放置していると、

そのあとずっと、治らずにいつまでも痛みが続くおそれがあります。 

 

 

 

それもこれも、骨盤のゆがみによるものだからです。

出産時は、骨盤が開きます。

そこから赤ちゃんが出てこれるようにするためです。

産後は徐々に、戻っていこうとするはたらきがおきますが、

うまく閉じないことがあります。

すると、骨盤がゆがんだままになってしまいます。

これが腰に負担を与え、痛みを引き起こすのです。 

 

骨盤のゆがみを解消するには、整体が効果的です。

整体師に矯正してもらえば、元の位置に戻りやすいです。

合わせて、自分でも、解消に向けてケアしておきたいですね。

たとえば、骨盤矯正ベルトを使う、という方法があります。

 

 

 

骨盤の部分に巻いておくと、自然に圧力がかかり、元の場所に戻されていきます。

エクササイズでやる方法もありますが、続けないと効果は出ません。

その点、ベルトだと、ただ巻いていればいいだけなので、楽ですね。

ベルトではなく、ガードルタイプになっているものもあります。

ガードルだと、巻く必要もなく、

ショーツの上から履くだけでいいので、さらにラクです。 

 

 

 

骨盤のゆがみは、健康上の問題だけではなく、

見た目にも影響を及ぼすためです。

たとえば、下半身太りは、骨盤のゆがみによるものとされます。

 



●貴女は こんな事で悩んでいませんか?

お子様を出産してから急にシミができて悩んでいるけど、
子育てが忙しくてお肌の手入れの時間が全然ない。


>>>ママになってもいつまでも素肌が美しくありたいと思っている方はコチラ

★必要なのは着けて寝るだけ!
お腹のお肉がどんどん無くなる魔法の骨盤ショーツ!

貴女の産後ダイエットにピッタリですね^^


>>>自宅で簡単「履くだけ」骨盤ケア【エクスレーブ】

●貴女のお子さんは、こんな悩みを抱えていませんか?

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー体質
・乳児性湿疹
・食べこぼしやよだれによる肌あれ
・オムツかぶれやムレによる肌あれ

メニュー

美の歴史